吾唯カブを知る

スーパーカブのあれこれ

ヘッドライト 電球交換

ご無沙汰しております。

とうとう梅雨明けしてこれで雨を気にせず走れるなんて思ってたら今度は蒸し暑すぎて乗るのがなかなか大変になってきましたねW(`0`)W

 

 

 

さて今回はヘッドライトの電球を交換しました。

 

皆さんご存知の通りノーマルのヘッドライトはビックリするくらい暗いです。

そもそもが原付ってな事もあるし交流電源なのもあるのでしょうがない所ではあるのですが…

 

 

今回ヘッドライトを明るくしようと考えた時に、LEDやHID、直流化も視野に入れて考えました。

4月に取り付けたスカイリッチのリチウムイオンバッテリーもいまだに絶好調でセル一発始動で電力的にも余裕がありそうです。

 

しかし、ひとつ得ればひとつ失うものがあるのがカスタムの難しさで。

 

 

考えた結果がシンプルイズベスト。

とりあえずちとハイグレードな電球に交換をすらだけにしようとの決断に行き着きました。

 

 

今回買ったのはこちら

f:id:yoshi83miya:20170721222744j:image

よく量販店で売ってる感じのやつです。

価格は3400円。

 

しかしこれはただの電球じゃないんです。

よくよくパッケージを見ると

f:id:yoshi83miya:20170721223130j:image

((((;゚Д゚)))))))

 

HIDに匹敵!

マジか!!

そんだけ白く輝いてくれたら大満足よ!

 

 

 

早速取り付け。

作業は簡単。ヘッドライトカバーのプラスネジを2つ取って開けて、電球のソケットを外して入れ替えるだけ。

 

f:id:yoshi83miya:20170721223440j:image

 Before 

 

 

f:id:yoshi83miya:20170722043122j:image

After

 

オォォォォォーー‼︎‼︎

 

 

 

 

大して変わってねー!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

しかしこれは正直、想定内です…。

写真を撮った時はアイドリング時の回転数なので、どうしても発電量が少ないんでしょうね。

 

いざ走ってみてエンジン回転数が高回転の時はノーマルと比較して3割り増しくらいちゃんと明るくなりました♪( ´▽`)

 

 

がしかし…

 

 

f:id:yoshi83miya:20170722044430j:image

……。

 

 

HIDに匹敵する輝く白さにするにはエンジン回転数を3万回転くらい回してやらなきゃダメでしょうな( ´_ゝ`)

 

サイドカバーノブ

ちょっとしたドレスアップとして、前々からやりたかったサイドカバーボルトの交換をしました。

f:id:yoshi83miya:20170715124209j:image

マイナスネジを

 

f:id:yoshi83miya:20170715124233j:image

ノブタイプのネジに!

 

 

地味〜〜〜なドレスアップ( ´∀`)

左右とそのナットで800円でした。

 

 

品番が分からず買えずにいたのですが、たまたま寄ったバイク屋さんに郵政カブが修理で入っていて、郵政カブのサイドカバーネジはノブタイプなので「このネジを下さい!」と注文しました。

 

f:id:yoshi83miya:20170715124657j:image

一応比較写真…

 

写真はないですが左右で何気に長さが違っていました。

リトルカブには付かない?との話なので要注意ですね。

エンジンオイル探し②

という事で、エンジンオイル探し第2弾です!

 

今回のオイルは予告通り

f:id:yoshi83miya:20170708124648j:image

ホンダウルトラG2

です。カブ乗りの大定番ですね!

 

とは言うものの私は使った事がありませんでしたので買ってみました。

 

 値段はホームセンターで1280円/ℓ

 この値段で部分化学合成油なんですね(゚ω゚)

 

 

オイル交換をして早速試乗!

 

第一印象は、

ギヤの入りが良い‼︎

これは好感度高しです。

 

 

その後何日か走り500キロほど走行しました。

・ギヤの入りが良い

・熱ダレ感がない

・高回転の伸び感は特になし

・値段が手頃

 

 

と、ここ最近使ったオイル(ニューテックを除く)の中でダントツの良さでした٩( ᐛ )و

 

 

もうオイル探ししなくてもコレでいいかなと思えました( ̄∇ ̄)笑

 

エアクリーナーボックス内ファンネル化

前にエアクリーナーボックスを加工したブログをアップしましたが、その時にエアフィルターが付く内側にあるゴムファンネルもカットしたのですが、それは失敗だったんじゃないかと常々考えており、それからと言うものファンネルとして使えるものはないかとずっと探しておりました。

 

 

もちろん有名どころでジュン・インターナショナルからキットパーツとしてファンネルが売られていますがちょっと高価なので手が出しにくいのでして…_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

そして遂に良さげなものを見つけました!

f:id:yoshi83miya:20170706174358j:image

ダイソーに売ってた霧吹き?みたいなの。

 

 

コレを

f:id:yoshi83miya:20170706174450j:image

コレに

 

 f:id:yoshi83miya:20170706174645j:image

こう。

 

 

 

もちろんこのままではいけないので、ちょうど良さげな長さにカット

 f:id:yoshi83miya:20170706174739j:image

出来ました٩( ᐛ )و

取り付け部は万能バンドで接着して完成です。

 

 

いざ試走。

 

とりあえず試してみよう〜くらいのつもりでいたけど走り出してすぐ

 

お!トルクが増してる!

そんでアクセルのツキが良くてリニア!

 

 

けど、それなら上が回りにくくなってたりして…

なんて想像しながら試走を続けると

 

上もしっかり回る!パンチ力が増えてグイグイ進む感じが増えてる!

 

 

更に一番驚いたのは、高回転のエンブレからアクセルを開けた時のツキが格段に良くなっていた事。

なのでシフトダウンの時のアクセルのブリッピングにもキレイに反応してくれるようになりました。

 

 

私のカブは85ccなので回転馬力で稼ぐ方向で考えていて、エアの吸入量を大きくして行ったら良いのではと考えていましたが、今回の件でトルクを出す作業をする事でハイギヤでの伸びしろを稼げるんだなと新しい発見が出来ました。

 

 

がしかし…

よく考えたらこの作業はボックス内にエアフィルターを付けてるカブだと出来ないので、そういう方はジュンのキットパーツを買いましょう( ̄∇ ̄)笑

 

 

 

エンジンオイル探し

カブ乗りの皆さんはどんなエンジンオイルを使っているでしょうか?

 

 

私は1年くらい前まではビッグバイクにも乗っていて、ニューテックのNC41というオイルを使っていました。そしてビッグバイクのオイル交換の時に出た廃油をカブにも使っていました(とは言っても少ない距離で頻繁に換えていたのでオイルの状態は良かったです)。

エンジンはとても軽く回るし最高速は伸びるしクラッチが滑る事もなく、何よりギヤの入りがとても軽くて気に入っていました。

 

 

今はカブにしか乗っていなく、高いオイルも買えなくなってしまったのでホンダ純正エンジンオイル G1をここしばらく入れていたのですが、ギヤのタッチがあまり良くなく、エンジンパワーを上げるにつれてオイルの熱ダレ感が目立つようになってきたので他のオイルを使ってみようと思い立ちました。

 

 

狙うポイントとしては

・値段(〜2000円/ℓ)

・ギヤの入り方

・オイルのタレ(交換時期)

・エンジンへのダメージ

 

でしょうか。

 

 

 

まず買ってみたのがこち

f:id:yoshi83miya:20170701174510j:image

 エルフ モト4ロード 10w-40

約1800円。

 

 

使った結果(あくまで個人の感想です)

・全然ダメでした

・乗り出しこそスムーズ感があったがすぐタレた。

・ギヤの入りは悪い

・エンジン音も目立つ

・500キロ走らず交換したくなるフィーリング

 

 

これならG1の方が安い上に良いですね。

次回はカブ乗りに人気の高いホンダG2を試してみようと思います٩( ᐛ )و

梅雨時期のある日のこと

いよいよ本格的に梅雨入りしましたね。

 

この時期カブのメンテナンスをしていて気付く事があります。

 

f:id:yoshi83miya:20170625130434j:image 

ふと見ると緑色の生物が…。

 

f:id:yoshi83miya:20170625130519j:image

こんなとこにも…。

 

 

てか

 

 

 

カブにカエルが乗ってる事多くないですか⁉︎( ゚д゚)

 

 

駐輪場には他のバイクやスクーターもあるのにそっちには目もくれずカブにばかり乗るなんて…

 

カエルもカブが好きなんですかね(´∀`)♪

 

 

 

 

カブ エアクリーナーボックス加工

最近は朝晩と日中の寒暖の差が激しく、セッティングが出しにくい季節になりましたね_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

さて今回はエアクリーナーボックスを加工して空気の流入量を増やしたいと考えました。

 

押さえておきたいポイントは、

・ノーマルエアクリーナーは外さない

・通勤にも使うので天気の影響を受けない

・吸気音が不快にならない

・セッティングがズレにくい

 

このあたりでしょうか。

 

 

もうネットを見れば色々な加工方法が出ていて、まずそれを参考に、煙突4本の内径をドリルで拡大加工。

手持ちが13ミリドリルだったのでそれで開けました。

 

次に考えたのは、煙突の長さ。

レッグカウルの穴から覗くと見えるこの煙突ですが、奥の煙突(進行方向前側)は短くしても雨の影響を受けないんじゃないかな?と思い、

f:id:yoshi83miya:20170615185342j:image

コレを

f:id:yoshi83miya:20170615185400j:image

こんな感じに!

 

 

お次はボックス内のエアフィルターが付くところのゴムファンネルを

f:id:yoshi83miya:20170615185505j:image

大胆にカット!

(フィルターは付けておりません)

 

 

そして試乗してみました!

 

乗り出しは、

ちょっと吸入音が増したな!

コレは期待出来るか⁉︎

 

 

と思ったのですが、全開走行してみると

大して変わらずでした(´ー`)

 

 

煙突4本からの吸入量が限られてるのか。

個人的にはゴムファンネルがなくなったのは逆効果なのかな?と思ったり。

 

もうちょっと良い方法を考えていきたいと思います(^ ^)