吾唯カブを知る

スーパーカブのあれこれ

カブのファイナル変更2

と言うわけで、またファイナル変更をしました。

ドリブンでの微調整も考えたんですが、悪くなる所まで一気に振ってから戻っていこうと思い、前回の16丁を

f:id:yoshi83miya:20170404170221j:image 

17丁にしました。

これで17-36です。

 

ネットで下調べしてたら、ケースカバーに干渉するので要加工との事だったので準備していたのですが、セル付きエンジンでカバーの形状が違うからか、無加工で付きました。

セル付きのはこんなカタチ。フライホイール側と別体です。

f:id:yoshi83miya:20170404131954j:image

それより、マイナスドライバーで指したココのクリアランスが怖いな〜

 f:id:yoshi83miya:20170404170310j:image

 

組み上げ後実走してみて、問題なさそうだったので100kmくらいツーリングしてきました。

 

ロングすぎるくらいになるかな〜と思っていましたが、結果はすごく良かったです!

1速の発進時は少しタルいけど、1速を引っ張って使う量も増えたし、何より4速で流した時のスピードと回転数、振動感がバッチリの所に来た感じです。ギヤを変えずアクセルオープンしても、少々のアップダウンや風の影響を受けず加速して行くし、のんびり走るのに最適な感じでした。

 

あくまでもこれは僕のカブパッケージでの個人的感想なので、排気量、ミッション、キャブ、マフラーなどで全く変わってくるとは思いますのであくまで参考までに(´∀`)