吾唯カブを知る

スーパーカブのあれこれ

ハンドリングについて考える

お盆明けから朝晩は急に涼しくなり周りに一気に秋めいてきましたね。

カブに乗っていると空気の感じや景色の変化から季節を感じやすいのがいいですよね。

 

 

 

さて今回はカブのハンドリングについて考えてみました。

私のカブは以前タイヤを変えまして、ミシュランのM35を履いています。

タイヤ自体のグリップやハンドリングは申し分ないのですが、車体側でのハンドリングに常々違和感を感じていました。

 

タイヤサイズはフロント2.25で、リヤが2.50。

ホイールのリムサイズは90用で前後1.40です。

 

タイヤを購入した当初はあえてフロントサイズを細くすることで前を低くしフロントの使用量を増やしてみたのですが、どうもイメージと違いました。

姿勢を前下がりにすることでフロントに接地感を持たせたかったのですが、逆に挙動がせわしなくなり落ち着きがなくなりました。キャスター角が立ちすぎたのかな。

更にそれによりリヤの入りがあまくなり、二次旋回性もイマイチです。良く言えば倒し込みの初期旋回はクイックなんですけど実際の曲がりやすさには繋がってませんでしたねε-(´∀`; )

 

 

なので次のトライです。

前下がりがイマイチだったので次は単純に前上がりを試してみました。

 

f:id:yoshi83miya:20170916143510j:image

見た目では全く分かりませんが…

 

f:id:yoshi83miya:20170916143555j:image

フロントに2.50

 

f:id:yoshi83miya:20170916143617j:image

リヤに2.25

 

 

前後タイヤを入れ替えたりました。

リヤに2.25はなかなかないですよね笑

 

 

 

しかしその効果はバツグンでものすごく曲がるようになりました!

フロントが太くなる事で接地感が増え、前が高くなる事で軽快に寝かす事ができ、倒し込んだ後もリヤに勝手に荷重が乗りやすく、グイグイ曲がります。

考えてみればあのシンプルなフロントフォークでフロントの負荷を増やしてもそう上手くは機能しないですよね…

良い勉強になりました✌︎('ω')✌︎

 

 

そして調子に乗ってガンガン走ってたらギャップに乗り上げた衝撃でリヤはパンクしました泣

 

こうならないようにエア圧を2.4kgにしておいたのですがタイヤの根本的な構造の弱さですかね( ̄∇ ̄)なのでリヤに2.25サイズはダメって事ですね。

これまた良い勉強になりましたとさ_(:3 」∠)_