吾唯カブを知る

スーパーカブのあれこれ

カブ レッグシールド交換

こんばんは。少しずつですが寒さが和らいできましたね。朝の冷え込みがもう少し落ち着けば通勤時のアイスバーンでヒヤヒヤする事もなくなりそうです(´-`)

 

 

 

今回はレッグシールドの交換です。

レッグシールドに細かいヒビ割れが目立ってきてはいたのですが、この冬の寒さと雪道の走行でとうとうレッグシールドが割れてしまいました。

f:id:yoshi83miya:20180225195201j:image

f:id:yoshi83miya:20180225195202j:image

 

 

雪が積もっている間はこのままで行こうとしばらく換えずにいましたが、そろそろ雪も落ち着きそうなのでレッグシールドを購入しました。

 

純正品を買おうと思っていましたが社外品で安いものがありました。

f:id:yoshi83miya:20180225200103j:image

口コミを見るとクオリティはまあまあで当たり外れはありそうです。

まあ値段が安いからいいか〜的な商品のようです。

 

実際どんなものだろうと気になるのもあったのでコレを購入してみました。

 

 

 

 

そして届きました。

f:id:yoshi83miya:20180225200406j:image

パッと見は悪くなさそうです。

袋から出して触って見ると、素材は純正とは違うもので、光を当てると透けやすい感じです。

 

ペラペラしてる感じはなく、意外とシッカリしてます。スーパーカブよりリトルカブのレッグシールドのようなシッカリ感です。

 

 

 

 

 f:id:yoshi83miya:20180225200834j:image

並べてみました。

 遠目から見ると悪くなさそうです。

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20180225201300j:image

が、近くで見るとバリはひどいですね…

 

エアクリの吸入口の上のウイングマークはありません。

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20180225201435j:image

f:id:yoshi83miya:20180225201456j:image

首のところ 

 

f:id:yoshi83miya:20180225201516j:image

f:id:yoshi83miya:20180225201528j:image

腰のところ

 

どちらも社外品はやけにすぼんでいて、広げないと入らない感じです。

 

 

 

 

そして取り付けですが、私のカブはセル付きの腰下を使用しているのでセルの部分をうまく切り抜いてからの取り付けです。

 

まずはノコギリで大まかにカットしてからカッターで大体を仕上げてリューターで本仕上げしました。

その他バリはたくさんあるので全体をカッターでバリ取りしました。

それが地味に時間がかかり、トータルで2時間程作業にかかりました。

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20180225202051j:image

取り付け後

 

いい感じに付いた風ですが…

 

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20180225202145j:image

アンダー左側

 

 

f:id:yoshi83miya:20180225202217j:image

アンダー右側……( ̄∇ ̄)

 

 

 

ぜーんぜん穴位置は合っていません。

口コミでは穴位置の合う人合わない人とそれぞれいましたが、私はハズレを引いたんでしょうね_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

f:id:yoshi83miya:20180225203059j:image

ちなみに首元もスカスカ。

 

 

 

ただ、それより気になるのはレッグシールドの幅。

 

上の方は同じ感じですが足元の幅が少し狭い感じで、風が靴あたりにガッツリ当たりそうな感じがします。

新型カブでガッカリした部分と同じ事になっては嫌だなぁ…。

 

そのあたりをまた通勤で使用して調べてみようと思います。