吾唯カブを知る

スーパーカブのあれこれ

カブ エアクリーナーボックス加工 煙突加工②

エアクリボックスの手直しです。

 

 

煙突用のステンレスパイプの長さを80mmにカットしました。

 

 

 

そして接着するのですが、今回はコレでくっつけてみます。

f:id:yoshi83miya:20180717080932j:image

以前ゴムの接着用に買ったのですが、かなり強力で粘りもあるのでコレでいけるでしょう。

 

 

 

そんで接着後しばらく放置して完了!

f:id:yoshi83miya:20180717081051j:image

 

f:id:yoshi83miya:20180717081102j:image

 

 

 

車体に取り付け

f:id:yoshi83miya:20180717081210j:image

 

 

今度はピッタリつきました。

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20180717081329j:image

このゴムカバーは付けた方が良いのかなー。

有無の違いのテストをした事なかったですね。

とりあえず無しで走ってみます。

 

MJを90→100に変更し走行

→だいぶ回るようになった!けどまだ薄い。

 

中速域のモタつきも多いけど、回転上昇に合わせてスロットルを探ってやると付いてくる感じがあるので、JNを濃くしてみよう。

 

 

 

 

JN上から2段目→4段目

→✖️中速域にデッカい谷が発生。ASを調整しても全く改善されない。

 

JN上から4段目→1段目

→◎下から上までスロットル操作にリニアに反応するようになった。パンチもしっかりあるし急加速にも付いてくる。

エアクリーナーボックスのエア吸入量をアップさせたのにニードルが薄め方向になるとは思わなかったですね。

 

むーん。

 

大量にエアが入るようになった事で流速が増してガスの吐出量が増えた??

 

 

 

とりあえず方向性は合ってるようなので保留。後はメインジェット。

 

 

この状態で全開走行をすると3速の10000回転手前からわずかに失速感が出ます。あともう少し濃くしたら良さげ。

 

ちなみにMJが100番を超えても薄い症状が出てる時点で今回のエアクリ加工は気分的にもうだいぶ満足です笑

 

 

 

MJ100→105

→◎バッチリ決まった感じ。3速も4速も上までキッチリ回ります。

アクセル1/8開度にモタつきが出るのでASを少し開いて改善。

 

MJ105→108

→△あんまり変化はないけど、気持ち伸びが悪くなった。

なのでMJは105で様子を見ることに。

 

 

上りでの吸入量増加によるトルク低下はなく、4速はパワーバンドでしっかりカムに乗ってグイグイ上るようになりました。

 

 

 

 

 

が…

 

 

 

 

 

エアクリボックスをあれこれ加工してメインジェットも結構大きくなったにも関わらず

3速全開=10000rpm

 

4速全開=9300rpm

 

 

加工前と伸びが変わってねー!( ̄∇ ̄)

なので当然最高速度も変わらず。

ちなみにファイナルは16:36のマグナベースのマニュアルクラッチ。

 

 

ダメ元でマフラーをモリワキモナカから安物のスラッシュカットマフラーに変更してみたけどやっぱり変わらず。

 

むーん。

 

 

 

プラグは7番だしカムスプロケの位置は合ってるし…後は点火時期を触るかなぁ。

ちなみに今CDIは50DX純正です。

 

もしかしてエアクリ加工ムダだったかな…

 

 

 

続く…(´-`).。oO