吾唯カブを知る

スーパーカブのあれこれ

カブ 88cc ボアアップエンジン造り

苦痛の日々が続きました。

 

何が苦痛って…

 

 

 

 

 

 

 

カブが遅いんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ、普通じゃね?

てツッコミが入りそうですが、そこはスルー。

 

 

 

80ccじゃ全っっっ然ダメですね。

もちろん排気量だけの問題でなく圧縮比やカムや吸排気系のバランスなどなどありますが、何にせよ遅すぎて苦痛でした。

 

 

 

次なるエンジン造りのために準備を進めてきて、やっと待望の部品が揃ったのでこの苦痛から解放されるべく早々にエンジン造りに取り掛かります!

 

 

 

 

と、その前に。

ここ最近ずっとエンジンの仕様をあれこれ探ってきて、やっと自分の好みが分かったのでおさらい。

 

・とにかく回る分だけ回したい

・トコトコ系エンジンは嫌だ

・下からトルクが欲しい

・ハイオク仕様で構わない

・熱量が上がるのは嫌だ(オイルクーラー必須とか)

・耐久性が欲しいと言いつつこれだけ頻繁にエンジン開けているので結果的に少々の耐久性が落ちてもカンケーない

 

と、こんな感じです。

 

 

 

それを基にパッケージを考えたところ、ヘッドは今使っているJUNのBVヘッド(これにこだわる理由はないがこれしかまともな手持ちがない)を使用しシリンダーは88cc。クランクは現在のC70用で行こうと決めました。

 

 

で、シリンダーとピストンをどのメーカーのもので合わせようかと考えましたがそのあたりの知識はないので、いつもお世話になりまくりのM&F Cubyさんに相談しました。

 

そうしたらピストンとシリンダーの組み合わせだけでいくつもの案を出してくれて更に値段の差なども教えてくれました。本当にありがたい限りです٩( ᐛ )و

皆さんも相談してみましょう!

 

 

 

 

パパッと今まで使っていたjun80ccエンジンをバラし、Newパーツと比較です。

 

f:id:yoshi83miya:20181006000104j:image

シリンダー。スリーブ側から。

左がNew、右がjun。

こう見るとスリーブ厚の差が分かりにくい。

 


f:id:yoshi83miya:20181006000056j:image

こうして見るとスリーブ厚の差が良く分かります。


f:id:yoshi83miya:20181006000101j:image

今回のシリンダーは63.4mm。

 


f:id:yoshi83miya:20181006091935j:image

右がjun


f:id:yoshi83miya:20181006000058j:image

今回のがトップが高い

 

f:id:yoshi83miya:20181006000706j:image

肉抜きがなくシンプル


f:id:yoshi83miya:20181006000709j:image

Jun


f:id:yoshi83miya:20181006000715j:image

New

重量差は当然ありますね。

 

 

 

パパッと組み付け。
f:id:yoshi83miya:20181006000712j:image

 

 

 

今回は何のデータもないので秘密兵器を投入します。

 

 

 

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20181006000942j:image

コレです。

 

コレを

 

 

 

 

 

f:id:yoshi83miya:20181006001020j:image

こうしてから組み上げて

クランキング。

 

 

 

 

 

またバラして

f:id:yoshi83miya:20181006001102j:image

リアランスチェック。

 

 

うん、余裕アリですね。

 

 

 

 

 

組み上げたエンジンを始動させチェック後に少し慣らしで走ってきましたが、イイですね。

 

力があってとても良い感じです。

 

5000rpmまででキープしましたがその時点でいい感じにトルクがあります。

早いところ慣らしを終わらせて全開にしたいですね(´∀`*)

 

 

69663